緊急事態宣言解除に伴う教室での指導について

令和2年5月13日水曜日
生徒,ご家族の皆様

世の中が大きく変わりました。


コロナ以前の2か月前に戻ることはないと思います。

さて、日本が9月始業~6月終業を1年間としたグローバルな年度替わりを模索している状況や、ウイルスによる第2波 3波などその都度対応に右往左往することも考えられます。

そのような中で、私たちも環境に不平を言わず今いる現状から元気よく前を向いて挑みたいと考えています。

法令順守のもと、国や福岡県からの指示通りに業務を行ってきましたが、 学校も分散型で始まりだしたことを受けて、私たち(えいペ)も教室業務を行っていきたいと思います。

つきましては、週に3日登校して指導を受けに来てもらっていましたが、1日はこの一か月で要を得たLINE によるビデオ通話授業と宅習提出や質周受けを行い、以前よりも学習しやすく、 また時間に追われることなく、何より結果を出しやすい環境を作り上げていきたい
と考えました。

代表の私が、あまりデジタルによる指導に前向きではなかったのですが、1か月半の中で直接指導する良さと、たくさんの質問に対応できるデジタルの良さのいいとこ取りで、間違いなく生徒の成績を上げやすいやり方を模索できると確信した次第です。

3月から先取りをしておりますので、学校の授業に後れを取ることはないのですが、 何より得点をはじめとした結果、それについてくるきちんとした学習姿勢を身につけていくためにより良いものを提供し、 お子様と一緒に学んでいきたいと考えています。

もうこれからは、 どのような状況下においてもぶれずに学習指導ができると自信をもってお約束します。

5月13日 学習塾 Apex Only One